当社(西日本精機株式会社)の緊急事態宣言に対する対応に関して。(4月7日PM7時時点)
状況の変化を注視しながら臨機応変に進めてまいりますが、現時点では以下の内容で考えております。
——————————————-

《お取引先様へ》

①公共の交通機関で出勤する従業員は就業時間等の見直しを行いますが、会社全体としましては、通常通りの営業時間で行います。

②訪問やご来社に関しましては、当社からの要請は一切行いませんので、極力避ける方向でご検討いただけると助かります。

③物品の輸送に関しましては現状は問題ないようですが、これからも随時確認いたします。 但し、社内便での輸送は控える方向で検討しております。

④資材購入品に関しては、緊急事態宣言が出る前と比べ、入手できない状況の物はございません。(しかしながら、年始の状況のまま、中国からの部材は依然として入手しにくい状態は続いております。)

⑤臨時休業などの必要性が生じた場合はすみやかに報告いたしますが、そういった段取りが取れないケースや、連絡の漏れなどが起こる可能性もございますので、弊社ホームページかFacebookをご確認いただければと考えております。
——————————————-

《従業員のご家族の皆様へ》

従業員のご家族におきましては、不安な日々をお過ごしの事と思います。 当社としましても当社から感染者を出さないよう、また拡散させないように以下の対策を行っておりますので、ご家族の体調の観察や毎朝の検温など、ご協力をお願いいたします。
また、体調に変化(特に、熱・咳・鼻水・だるさ)などがあった場合は、医療機関への受診(もしくは、地域指定の保健所への相談)は基より、会社への報告など、慎重な対応をお願いいたします。

①従業員に関しては、食堂や更衣室などの密集することが予想される部位では、分散措置をすでに行っていますので、お手数をお掛けする場合があるかもしれませんが、ご理解とご協力の程、宜しく願いいたします。

②すべての従業員にマスク着用をさせております。 また、協力メーカーのご厚意により、マスクの入手に関しても段取りも行っております。

③工場、事務所屋などは窓を開放し、換気に努めております。

④従業員用の手洗い場などはハンドドライヤーを設置し、共用タオルなどは廃止しております。

⑤手洗い場などで密集しないように、使用できない蛇口を作るなどを行っております。
——————————————-

《地域の皆様へ》

緊急事態宣言が出されましたが、当社は機械などを使用しての製造業ですので在宅ワークでは対応できません。よって、基本的には通常通り当社に出勤しての業務とさせていただく予定です。 従いまして、地域の皆様のご迷惑にならないよう、従業員には感染拡大を抑制する方法を周知・共有し、随時更新してまいりますので、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

-->