六月に入っても晴天がずっと続き気持ちの良い半面、耕作物や水不足の心配も懸念されております。

そういった中ではございますが、今年も運動会シーズンがやってまいりました。

 

今回は晴れが味方のなった方向でブログを書かせていただきます。

小学生六年生と四年生の娘の運動会の応援です。

早朝から場所取りに門が空くぐらいに行きましたが、すでに良い場所はどこも空いてなく

日差しの強い影のない場所となってしまいました。

IMG_5136

場所も決まり、ゆっくりする間もなく娘達の出る競技に向けカメラ片手にいざ出陣。

最近ではプログラムに、徒競争のスタート順やダンスの立ち位置やさらに移動の軌跡まで、

応援や撮影を考慮した記載があるので探す手間が省けて非常に助かっています。

子供たちが一生懸命走っている姿はとても良いものでここまで成長したかと、年に数回

ある行事ですが、その度目が潤んでしまいます。

 

IMG_5140

前半戦も終わり、娘達が笑顔で戻ってきました。

食事を家族で食べてその後すぐに一番楽しみなかき氷を買いに出かけ、元気になった娘達は次の出番へと走って行きました。

白熱した競技が続き、応援と撮影にとあっとゆうまに時間が過ぎ、運動会が終わってしまいました。

今日の長い戦いを終え帰ってきた子供たちの赤く焼けている姿を見て、今年も一つ思い出ができたなぁと感動に浸っていました。

IMG_5142

感慨深くなったのは歳のせいだと思いますが、さらにここ数年は日焼けを気にするようになりまして、焼けると痛くて堪らなくなるのでUVケアが欠かせなくなりました。

あ~、歳はとりたくねえなぁ……

今月は、高校生の運動会が2週にわたって別々であるのでどのような運動会になるか楽しみにしてまた報告いたします。

皆様もしばらく続くこの天気を是非楽しんでください。

-->