最近は、昼間の温度が25℃以上になる日が多く汗ばむ季節になってきました。

そんな中、先週、我が子が通う小学校で運動会が催されました。

毎年ですが、前日までにハンディカメラを入念にチェックし、子供の思い出の取り忘れがないように準備万端です。

の、はずが、当日は朝早くからお弁当の用意等もろもろあって、結局はバタバタと一日が始まりました。

IMG_1062

朝から、天候は雲ひとつない晴天に恵まれ、奥様達は紫外線などの防具をしっかりされ、いざ学校へ。

学校に着いて、ハンディカム片手に子供の撮影に縦横無尽に走り回り汗びっしょりに。

それでも、子供達のこの一瞬の表情をと思うと疲れを忘れ子供を追いかけるようにシャッターを切る。

IMG_1060

日差しが強い中、子供達の一生懸命の姿は毎年少しずつ成長しているなぁと思います。

今年は、5年生の女の子が応援団に自分から立候補したらしく、応援の時の声は、だれにも負けないぐらい大きな声で応援していました。

そしてあっという間に時間が過ぎて昼食タイム。お弁当を食べた後はすぐに部活の制服に着替え、部活紹介の行進へ。

昼からのイベントの前に終わらせないといけない為、時間の制限があり、部活紹介の行進はあっという間に終わりそのまま、昼からのイベントになる為

又着替えをして自分達の席へと走っていきました。

5年生の子は、昼からの最初の項目の応援団の演技にと大慌て、準備をして行きました。

その姿を撮影しようと私も走っていくのですが、普段の運動不足と暑さにやられへばり気味で撮影に・・・・。

 

IMG_1065

昼からの撮影は、子供達が縦横無尽に踊る為、どこに行っていしまっているのか分からず、親御さんが「どこだ」、「あそこにおる」といったように

撮影する側も必死に追いました。

無事運動会も終了し、帰宅していく中、また来年もこの楽しい時期を待ち望もうと思いました。

しかしながら、来月に高校、秋には中学校があり、今年も運動会参戦は始まったばかりです。

皆さんも日焼けなどに注意しながら、子供たちとの思い出を残していきましょう。

-->