大型の台風が過ぎてから雨が続き、暑さも幾分やわらいできましたね。

今回は私の休日のちょっとした活動について紹介したいと思います。

私は現在実家暮らしをしています。

親が家の近くに畑を借りて家庭菜園を行なっていますので、休みの日は朝から畑仕事を手伝う事から始まります。

数年前から借りている畑とは別の所にも新しい畑を借りる事になり(正確には荒れ放題だから無料でいいので雑草を取って畑として使ってもらえませんかという感じです)最近では主に新しい畑で作業しています。

それではどんなことやっているか紹介したいと思います。

雑草が一面に生い茂っていましたので最初は雑草を根元から引っこ抜く事から始めました。

何度か通って半分ほど進んだところで次の行程に進みました。

先ずは土に栄養を与えないと作物が育たないのでその為の作業です。

大体長さ1.5m、深さ40~50cm、幅は鍬一本分くらいの長穴を掘ります。(バケツ一杯分の肥料を撒くのにちょうどよいくらいです)

IMG_0079

 

次はその穴に肥料を(うちは生ごみを発酵させたものです)投入して細かく砕きながら土と混ぜていきます。

 

IMG_0081

 

写真に写っている白っぽいのは石灰の様なものですね。(これを混ぜる事で土壌が酸性からアルカリ性になるらしいですよ)

その後牛フンの肥料をたっぷり撒いて土をかけて穴を埋めて平らに戻します。

 

IMG_0085                         IMG_0086

 

そのまま一か月程土を寝かせて栄養を周囲にいき渡らせます。

なので実際に作物を植えるまでは作業を始めてから1~2カ月はかかりますね。(その間は気長に待つだけですよ)

新しい畑は現在キュウリの栽培のみでこれからだんだんと増やしていく予定で、次はニンニクを大量に育てるみたいです。(手間がかからないらしいですよ)

IMG_0077

以前からやっている畑ではオクラや茄子がとれています。

ちなみに収穫される野菜は味が濃くてとっても美味しいですよ。

IMG_0093

これは無農薬でやっているおかげなんでしょうかね。

その分、形がいびつだったり虫が喰っている事もありますが(笑)

今は農家も高齢化が進み畑を貸し出しているところも増えていますので、皆さんも興味がある方はやられてはいかがかと思います。

休日に、土にまみれて汗をかくのも良いですし子供の食育という面でもお勧めです。

それでは私は次の休日も秋の収穫にむけて頑張りたいと思います。

-->