彼岸入りして、だんだんと秋らしい気候になってまいりました。食べ物が美味しい季節でございます。

そこで先日、我がホームページ委員会は秋の懇親会を行いました。今回は新しい事務員さん2名の歓迎会も兼ね

男女合わせて7人、場所は和風居酒屋の富乃屋さんでやらせていただきました。

まず乾杯の音頭は、新顔の女性2人にしていただきます。人生経験豊かな感じのママさんと社会人一年生の娘さん

コンビです。どちらも素敵な女性です。

DSC_0302

彼女らの乾杯で宴は始まり、食事が運ばれてくる頃には会場は全員の笑いに包まれていました。仕事の話、プライベ

ートの話と会話が続いて行く中、最年少事務員さんへの質問コーナーが始まりました。いくつかの質問の後、親御さん

の年齢の話になりました。「お父さんの歳は?」に対して「44歳です!」の答え。私の歳と変わらない事が発覚し、

初老を実感させていただきました。

DSC_0306

ここで少しお店の紹介です。八幡西区黒崎にある「富乃屋」。私達もいただいたハイポー豚のしゃぶしゃぶは、肉も

野菜も福岡県産で、とても美味しゅうございました。お店のモットーは、「出来ません!」が無く、わがままに応える店

との事。例えばメニューにないものを注文されても作ってもらえたりと、お客様の要望に出来る限り応えるそうです。

我が社のお客様に対するスタンスと同じだなと感じてしまいました。

さて、宴会のほうは終始笑顔と会話に包まれて、3時間があっという間に過ぎてしまいました。

このような会合をやらせていただきました社長!本当にありがとうございました。

それから当日急用でやむなく不参加となったMさん。とても残念でした。又の機会に楽しみましょう。

ホームページ委員会一致団結して、さらに注目される話題を提供させていただきます!

 

追伸  

今回は女性3人を確実に帰宅させねばという事でして、アルコールを全く口にしない副会長の車でみんな送ってもらう

事になりました。ところが独身男性のE君はまだ不完全燃焼だったらしく、ひとり夜の街に消えて行くのでした。

-->