突然ですが、皆さんは何かスポーツをされていますか?

私は、学生時代からほぼ運動をしてきませんでした。

そんな私が、今年になって誘われるがままにフットサルを始めたのです。

ということで、今回は結成から先日参加した大会までの出来事を聞いていただきたいと思います。

ちなみにメンバーは、会社の人が半数程度で、後はメンバーの中の兄弟や更にその友達だったりで、現在10名で活動しています。

私のポジションは、ゴレイロです。(ようは、ゴールキーパーですね。)

で、チーム名は、Amador(アマドール)ポルトガル語で「素人」という意味です。

声をかけられて、最初は運動不足の解消にちょっとやってみようかなという程度でした。

実際数か月の間は、月1~2回程度集まり少し練習して後はミニゲームをして、きついけれど気持ちよく汗を流して楽しんでいました。

そんな中、初めての練習試合が決まり、期待と不安が入り混じりながら、いざ勝負となったのですが・・・・・。

結果は、それとほど良い所なくという結果に終わりました。

ただ、その試合をきっかけに練習回数が増えていき、試合もこなしていきました。

まあ、勝てるかと言えば、そんなことなかったのですけどね。

そんな中、キャプテンからビギナーしか出れない大会に試しに出ないかって提案がありました。

不安はありますけど、腕試しをしたいじゃないですか(笑)。

勿論、全員賛成で、大会参加決定です!!

大会までは、各自自主トレと全体練習や練習試合をこなしていきます。

練習中も本気ですから厳しい声がとんだり、指摘があったりといい感じに、張りつめた空気が漂っています。

私は今まで、そんな体験をしてきていないので緊張はしていますが、そんな空気が新鮮で楽しかったりもします。

そしてやれる事はやって、いよいよ大会当日を迎えました。

会場に到着して、手続き等を済ませ体をほぐして温まって緊張がほぐれてきた所で、いよいよ大会が始まりました・・・・・・。

が、ここからは早送りでお送りいたします。《理由は察してください(涙)》

予選は全部で4試合戦うのですが、初戦と2戦目で戦ったチームが強くてなすすべなくやられました。(勝ち上がったのはこの2チームでした)

意気消沈した我々に勢いはなく、残り2試合も頑張ったものの勝利できず予選敗退でした。

正直、見事なまでの散り方で、終了後はほとんど無言で解散したものですからこのまま自然消滅したりするのかなと思いました。

だけど、誰一人やめようとする人はいませんでした。

現在は、どうやって強くなっていくか試行錯誤が始まっています。

と言っても、基本からなんですけどね(笑)。

スタミナの向上やパス、トラップの精度等など、まだまだ強くなるには時間がかかりますが、チーム全員で楽しく、厳しくトレーニングをしてレベルアップをしていきたいと思います。

そして、大会で勝利を挙げる事が出来た時は、皆さんに報告をしたいと思います。

 

最後に大会当日、熱い中差し入れを持って来て頂いた方々、どうも有難うございました。

 

次回予告!!

我がホ-ムペ-ジ委員会の飲み会がついに開催。

抱腹絶倒の様子をアップする……予定

こうご期待!!

-->