先日行われた“今年の個人目標の発表会”についてアップさせて頂きたいと思います。

 

各部署から選抜された合計10名の方が各々の個人目標を社長はじめ全社員の前で発表しました。

今年の会社全体の目標は

「顧客に”ニコッ”と笑顔で受け取ってもらうには」

です。

 

各部署でそれに充足する目標を立て、その中の10人の方々がそれぞれ個性あふれる発表をしました。

IMG_3234

ある方の目標は

「金型の品質を上げ、納期前にトライをし、加工漏れ、磨き不足等を早期に発見する事によりお客様へ良品な金型を期日内に発送する」

 

また別の方は

「作業が予定通りに進んでいるか、週の売り上げは達成しているかを確認する為の、作業予定表の作成する」

IMG_3244

その他の方も

「作業のスピードアップのために、前後の工程の部署との連絡を取り、スムーズに行う。技術の向上のため外部講習を受ける。」

 

IMG_3237

IMG_3255

など、各々の担当者たちがは良く考えた目標を熱く語っていました。

また質疑応答にもシッカリ対応し(困ったり、返答に躊躇したりした場面も見受けられましたが。。。)、ディスカッションに花が咲いておりました。

聞くと当たり前のことのように思えますが、大量生産ではなく1品1品がオーダーメードである金型は、同じ物が2つと有りませんので、技術向上や製品の変化点などを捉えにくい場合が多く、以外に目標を立てるのは難しいのです。

そういった中でも、論理がシッカリしていて、分かりやすく、聞きやすかった説明をした上位担当者3名には

それぞれ会社より贈り物を頂き、その他の方々は敢闘賞を頂きました。

今回私は発表をしませんでしたが、次回このような機会があって発表する際は、上位目指して頑張りたいと思います。

-->