以前のブログで車を購入した話をアップしましたが、ようやく納車をされたので今回は試運転をかねたドライブについて書きたいと思います。

契約から届くまでの2ヶ月は長く感じていたのですが、想定いていたよりも1週間早く届いたので気持ち的にはあっという間でした。

土曜日はならし運転程度に、若松の海岸線沿いのル-トで宗像の道の駅まで行き次の日に備えました。

が日曜日の朝目覚めるとあいにくの空模様………まぁ前日の天気予報で分かってはいたのですけど、当たらなくていい時には予報って当たるもんですね。

ドライブの目的地は決めてなかったのですが高速を走りたかったのでとりあえず九州自動車道に乗ってあとは行きあたりばったりにする事にしました。

新車での初高速にちょっと緊張しながらもテンションが上がりニヤニヤしてしまいます。

天気はパッとしませんがなんとか持ちこたえそうかなと思い阿蘇の大観峰にむけて行くことにしました。

日田で高速を降りて走っていたのですが、蕎麦街道なる看板を発見したのでちょっと早目の昼食を頂きました。

P1000029

蕎麦は久しぶりに食べましたがとても美味しかったですよ。

P1000030                   P1000031

そしてようやく大観峰に到着です。

曇り空だったのですが一部明かりもさしてきて見渡す限りのカルデラの大地は圧倒されてしまいますね。

 

 

P1000032P1000034

 

しばしの感動を味わい次の目的地にむけて出発することにしました。

ミルクロ-ドからやまなみハイウェイに入り走りを楽しみながら、途中牧場があったので寄って動物に癒されたりしていると九重の吊橋の案内が出てたので立ち寄る事にしました。

何もない所に突然大きな駐車場が現れて、さらにそれを埋め尽くす車の数。

早速反対側に渡ってみます。

P1000035

だけど渡り始めるとフワフワして気持ち悪い感じになり、なんでかなぁと考えた後に苦笑いです。

これって吊橋だから橋が揺れるんですよね。

恥ずかしさをこらえつつフワフワの理由に納得したところで進んでいきます。

下を見ると怖くなりますが辺りを見ると山の紅葉があちらこちらに見えて見とれてしまいます。

P1000040P1000041

対岸に渡ると展望台があったのですが、戻る事を考えるともうこれ以上は歩きたくないと思いそのままUタ-ンしました。完全に運動不足ですね。

そのあとは九酔渓から深耶馬渓のル-トを行ったのですが、人も車も多くて立ち寄る気にはならなかったからのんびり家までの運転を楽しみながら帰ってきました。

心配していた天気もだんだんと良くなってきて運転と綺麗な景色や紅葉を楽しむことが出来てとても満足出来ました。

この週末もドライブを楽しみたいのでどこに行くか検討中です。

e

-->