私ごとですが、最近およそ10年ぶりに車を購入しました。今回は購入を思い立ってから決めてしまうまでに感じた事なんかを載せたいと思います。

来年早々に車検をむかえるので、あと2年乗るか思い切って買い替えるかで悩んでいました。

そんなある日、車にちょっとしたアクシデントが発生しまして………

それにかぶせるように消費税の増税がほぼ間違いなく決定という事態になったものですから、かけ込み需要が発生した場合、買おうと思った時には欲しい車は売れて無しってなりそうだったので一気に購入のほうに気持ちが固まりましたよ。

ただ、どんな車にしようかとなった時にぼんやりとしたイメ-ジがあるだけでほぼ白紙の状態でした。

とりあえず各メ-カ-のディ-ラ-さんを順番に見て回ろうと何店舗か伺ったのですが、一応のイメ-ジを伝えると車の紹介はしてもらえるものの、勧めてくるお店の方の言葉が今売れていますとか人気がありますとかお勧めですとかばかりで気持ちが盛り上がるような説明がないなぁと思いながら次の店に行く感じでした。

次に訪れた店でも同じようにイメ-ジを伝えたところ一台紹介されて説明のスタ-トです。パンフレットを見ながら熱く語ってもらえてその車のイメ-ジが膨らんでいきました。

話が終わって試乗をしたのですがその間も熱いト-クは終わらずに、車もとても気に入りました。

ただ、もう1,2台は検討する車が欲しいと思い次のメ-カ-さんを訪ねました。

そこでもイメ-ジしやすい説明と試乗中の細かな説明で心が動いてしまいました。(我ながらものすごく単純な思考回路です)

今度はこれ以上欲しい車が増えて今度は決められなくなっても困るのでこの2台のうちから検討することにしました。

それぞれ気に入った部分が少し違ったので迷ったのですが、今回自分の中で重要視した走りの部分で満足できるだろうなという方を選びました。あとはそちらの営業の方がより熱く語ってくれたというところですかね(笑)

結局今回の件で分かった事は自分が何か買うときは金額に関わらず品質はもちろんですが販売の方の対応に大いに影響を受けるという事でした。

納車はまだ先になるのですがその時は早速ドライブに行ってブログに載せたいと思います。

ところで、最近の車事情に疎かったのですが、今の車って凄いですね。ウインカ-を出したときに出した車線の後ろから車が接近してくると警告音が鳴ったり、ライトを点けた状態でハンドルを切ったら同じ方向にライトも向いてくれたり前の車と接近しすぎたらブレ-キをかけてくれたりと説明を受ける度に感心しきりでした。

最新の車といえば自動運転をする実験車がナンバ-を取得したらしいですね。

2020年頃には一般発売を見据えて開発を進めてるらしいのですがいよいよ映画で見かける未来の車の世界がすぐそこまで迫っているのですね。タクシ-に乗ったらロボットが運転手でしたみたいな。

ワクワクはするけど、車は自分で運転するのが楽しいと思うのですが皆さんはどう思われますか?

E

thCAA1BZK7

-->