先日、子供の絵が展示されている門司の海峡ドラマシップに行ってきました。

猛暑の中、入り口の広場では山口のご当地アイドルやダンスのイベントをやっており、汗をびっしょりかきながら踊っている姿を見て元気があるなと思い少し見ていました。

子供の絵が展示してある本館に入り、外にいた時の汗があっとゆうまに収まる涼しさの中、展示してある2階までの通路には、船の展示がしていたり、アニメーションの声を女優さんがしていますと言う掲示があったり、久しぶりに来て今までとはまた違う発見が出来てよかったです。

DSC_0168

展示してある絵を子供と一緒に観賞しながら、書いているときの出来事やその時の周りのお友達とのやり取りを聞いていると子供も成長しているなと感じました。

絵を見終わり外へと出ると、照り返す暑さで子供たちにかき氷をねだられて買いに行くと、やはり皆さん同じ考えのようですごい行列になっていました。

その行列に並んでいると、パフォーマーの方が風船でミッキーマウスやドラえもん変わったところでは刀などを次々と完成させていて、見て楽しんでいる間にかき氷を買う順番がやって来て、美味しく頂きました。

 

DSC_0175

DSC_0176

 

そして帰りの駐車場に向かっていると向こうには山口県が見え、方向を変えると関門海峡が見えいい眺めだなと思い駐車場を後にして帰りました。

-->